豊かさの哲学

a0123425_22431821.jpg

今日はオフィスでkayoさんによる「豊かさの哲学」でした!

kayoさんは私のブログによく登場してくれるkiyoちゃんのお姉ちゃんです(^_^)v

kayoさんは翼のマークのCAとして18年間空を飛んだ後、現在は外資系保険会社の管理職のキャリアウーマン(最近、あまり使われない言い回しですね…)です。

見た感じは私的には釈由美子(*^o^*)ですね〜!!

真の豊かさを求めるなら…
今の自分のいる場所はどこなのか。
まずは自分の場所を確認する。
これからどこに行きたいか決める。
何時まで行くか期限を決める。

そして…
その為には何が必要なのか書き出してみる。

豊かさは
☆自分の為に使うための蓄え
☆誰かの為に使うための蓄え
そのためにお金は必要です。

お金に嫌われないためには…
「このために使うのよ〜!」
と納得して使うのよと(^O^)
そうすれば、「ただいま〜〜」とたくさん仲間を連れて帰って来てくれるそうです!

そして…
沢山のお金持ちに会った事があるけど、お金持ちはリスクに備える心の余裕があるんです!!と。
今も幸せだけど先々も幸せでで有り続けたい。

はい、その通りでございます(^_^)v

なるほど…
と思ったのは、
CA時代、先輩からその都市の最高のサービスを受けられる所でお食事やお茶をしなさい(^-^)
と言われていたそうです!

その話しを聞きながら思った事は…

人は仕事で磨かれるんだ☆


磨ける仕事、磨ける仲間に出会えて真剣に向きあえた事が豊かさへの気づきになるのかもしれませんね。


写メのタペストリーは明治期のものと思われる帯です!

実家を片付けている時に出て来ました。

harumiさんは鳥の脚が苦手(>_<)みたいで珍しく!?欲しい〜って言わなかったですね〜(^_^;)
[PR]

by hiromi4367 | 2011-01-21 22:43